貸切バスはどこで借りる!?バス会社を選ぶポイント

バス会社の規模や人気で選ぶ

貸切バスを利用する時、どのバス会社から借りるかは悩ましい問題です。近年は大型バスの事故が増えていますし、本当に安全に運行してくれる貸切バスを選ばなければなりません。安全性を考慮する時に参考になるのが、バス会社の規模や人気です。大きなバス会社はドライバーさんやバスの台数が充実しており、運行体制もしっかりしているので、安心感が高いです。また、バス会社自体が安全性評価認定を受けているかどうかも参考になります。これは日本バス協会が認定している制度なのですが、認定されているかどうかで安全に対する意識の高さをチェックできます。バス会社を選ぶ時は、安全性評価認定の有無も確認しておきましょう。

貸切バスの設備で選ぶ

貸切バスの設備の充実度も、バス会社を選ぶ大きなポイントです。長距離移動であればトイレが必要ですし、車椅子の方がいる場合はリフト付きのバスが望まれます。またテレビを見たい人もいるでしょうし、出来るだけゆったりしたシートを希望する人もいます。乗車する人達の希望やニーズをリサーチした上で、設備が整った貸切バスを選ぶのも1つの方法です。

貸切バスの料金で選ぶ

そして貸切バスを選ぶ時に欠かせないポイントが、料金です。高いところよりも、安いところの方が誰だって良いですよね。しかしながら、料金が安すぎる会社には要注意です。そもそも貸切バスの料金は、法律で下限値と上限値が定められています。安すぎるバス会社は客寄せのために料金を低くし、無謀な運行を行っている危険性があります。

貸切バスは自分の属する団体や身内で借りることが一般的ですが、ドライバーは依頼をして来てもらっているため、休憩や気遣いなど配慮が必要です。また、労働基準法に違反するほど運転させないことが大切です。